コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

伊達、伊達、伊達。

伊達男・伊達女・伊達襟・伊達着・伊達こき・伊達心・伊達拵え・伊達師・伊達者・伊達衆・伊達姿・伊達染め。伊達バズーカー。

なんか無関係な者も含まれているような気がしますが(苦笑)
漢は心意気ですよ。
懐事情がどうであれ、男の見栄っ張りって格好イイ!
そしてある意味かわいい(笑)

根源は「傾奇者」にあると思うのですが…。
(違うのかなぁ…(遠い目))
己の生き様を貫く。憧憬の念が絶えません。


自分、意志薄弱ナモノデスカラ(切腹)
…ど、どなたか介錯を…(爆)
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

かれこれ二十年…。

実際に数えてみたら、かれこれ二十年も経っていました。
幕末時代の大好きなお方。
新撰組十番隊長原田左之助氏。

小学生の頃は放送室と図書館にこもりきりな生活を送っていたのですが、所詮小学校の図書館。幕末物と言えば、坂本竜馬氏に勝海舟氏、西郷隆盛氏関連書物ばかりだったでしょうか。
しかもお子様向け本だったので、ダークな部分は一切触れられていない本ばかりで…(苦笑)
(当時は、それだけでも満足だったんでしょうねぇ…)
ンマー、その影響も受けて今でも好きですが。坂本竜馬氏。
一番大好きだった書物は私物の日本史歴史人物辞典。
調べるのでは無く頭っから読んでましたね(笑)
でも、新撰組で載っていた方は近藤さんと土方さんと沖田さん位だったでしょうか。しかも取り扱ってる欄の小さい事、小さい事(笑)
 当時は歴史の話が出来る友人も居なく、過ぎ去った過去の時代に1人思いを馳せる程度だったのですが、中学に入ってガラッと世界が一変。

私の歴史ヲタ話を越える知識を持った友人が出来ました。
話すのが楽しい事、楽しい事。その友人とは二人になる度に歴史話に華を咲かせていたと思います。
で、それまでよく知らなかった新撰組にハマり…しかも色んな著名な方々を飛越えていきなり原田氏にハマり…今でも幕末最愛のお方。

短気・暴れん坊・それでいていい男・しかも家庭が大切。
漢じゃないですかぁ。
あの時代だから無茶が出来たのかもしれませぬが(苦笑)
どっぷり浸かってましたね…。今もですけれど(笑)

続きを読む

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

真田源次郎信繁。

「真田源次郎信繁」生1567~1615没
…「真田幸村」の事です。
真田十勇士同様、後世になってから付けられた名前のようです<「幸村」
 気付くの遅かったんですが、伊達政宗氏と同じ年なんですね。
このお方のお付き合いは政宗殿より長く、小学生の頃熱い情熱を共にした憧憬を表現する術を私は知らず、子供用の真田幸村物語を音読して一所懸命テープに録音してました(乾笑)
何したかったんだ、私…(-_-;)

友人Yちゃん曰く「知将」のイメージ。
大阪の陣にも「軍師扱い」で招かれているようですし。
父君が知略の天才でしたから、その享受もあるし生まれながらの才能も有ったのではないかと。
友人Mちゃん曰く「幸村が遅刻したから、後藤又兵衛死んじゃったじゃん!」(彼は後藤又兵衛のFanなのでした…)
遅刻の原因は霧に迷ったから…だそうですが、遅参がわざとではないか、とも言われています。…でもわざと遅参したからって利点が無いような気が(-_-;)

個人的に印象に残ってるのは、関ヶ原の戦いに向かう途中の徳川秀忠を足止めし、戦いに間に合わせなかった為、死罪を申し付けられる所を、徳川方に付いていた兄の奔走で、父と共に生き延びられ、九度山に蟄居していた時の生活。真田紐~(笑)(む。ここは笑っちゃいけない所か?)
父昌幸氏はそのまま九度山で逝去なされましたが。(母君も娘子さんもここで亡くされているようです(=人=))

あとの活躍は皆様の知っての通り。
 大坂の陣で徳川方について戦った島津家が、信繁の戦いぶりを『薩摩旧記』の中で「真田、日本一の兵(つわもの)。古よりの物語にもこれなき由、惣別これのみ申す事に候」と絶賛されています。

徳川本陣の旗を踏み倒されたのは、後にも先にも「三方ヶ原」の戦いで武田軍に侵略された時と、大阪の陣で信繁が突入した時のたった2回だと言われているそうです。

人柄は、「柔和忍辱にして強からず。言葉少なにして、怒り腹立つことなし」と伝わるほどの温厚人で、また政治的駆け引きにも全く無縁で、「武士」としての生き様を貫き通した人ではなかったのでしょうか。

大坂夏の陣直前の3月19日に書かれた小山田茂誠とその子之知への手紙の一節に
「さだめなき浮世に候へ者、一日さきは不知事、我々事などは浮世にあるものとはおぼしめし候まじく候」
と、書かれていたそうです。辞世の句に近い…か、な…?

そいえば、このお方も実は落ち延びて生き残ってた説がありましたね。
 童歌で「花の様なる秀頼様を、鬼の様なる真田がつれて、退きものいたよ鹿児(加護)島へ」と…。

私が好きになる歴史上の人物はその時代にしては結構な長生きか、実は生きていた説が流れてる人が多い気がしますデス(・ω・)

 話は飛びますが、時代劇スペシャルで秀頼様を連れて落ち延びたのは実は息子の大輔で、幕府転覆を狙うって話があったのですが、大輔役が京本正樹氏でなんかこう…色んな意味で目から鱗が剥がれ落ちまくった記憶が(苦笑)

あ、断っておきますが、「和装した」京本正樹氏は大好きです。

続きを読む

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

伊達藤次郎政宗。

「伊達藤次郎政宗」生1567~1636没
大河ドラマでの出会いからになるのでかれこれ、20年近いお付き合いでしょうか。
それまでは、統治していた場所と「独眼竜」という異名とお名前位で。
あ、小田原遅参と、朝鮮攻め時の伊達行列は知ってたかな…。
 そして、大河ドラマでは描かれなかった美化されていない彼を知りたくなりました。
取り敢えず、大河の原作になった作品を読んで…。
…後、何したっけ?(ヲイ)

まぁそんなこんなで彼の魅力に取り付かれてしまったわけです。
 疱瘡にかかり、右目が腐ってだら~ん。あまりの苦しさに部下に右目を切り落とさせる命令出したり。切り落とした部下(小十郎さん)も凄いですが。
 自分を裏切った大内氏を攻め、撫で斬り。
 父親が人質に取られているにも係わらず、敵への発砲命令(これは、父君輝宗氏が「かまわず撃て」と言ったとも言われていますが)。
その仇はの遺体は、八つ裂きにして持ち帰り、元の姿に戻して晒し物に。
 更に、家督争いに巻き込まれて母親に毒殺されかかれ、家督争いの原因である弟を斬る。母親はその間に実家最上家へ逃亡。
 そんなこんなで小田原遅参。死に装束で、秀吉の前へ。秀吉に「もうちょっと遅かったらここは繋がってなかったな」と、杖で首を叩かれたとか。
 秀吉の朝鮮出兵の時には秀吉の命令の倍の数の兵を連れて、豪華で絢爛な軍装をさせ、江戸時代に出来た言葉「伊達者」「伊達男」の元になったとか。
意外に秀吉に気に入られていたようです。
仲良かったのは家康さんの方だったみたいですが…。

 その反面、漢詩・和歌などの文学的要素の他「花を立て、香を炊き、茶の湯、楊弓、鷹の道、料理の道にも暗からず、御細工、比類なし」と語り伝えられているそうです。

いいですね、陰陽交わって、それでいて粋で。(それでこそ、かな?)

私は、人間嫌いですが、歴史に思いを馳せるのは嫌いじゃないみたいです。

辞世の句

「曇り無き 心の月を 先立てて 浮世の闇を 照らしてぞゆく」
(自分の心には一片の曇りもない。その澄んだ心の光でこの世を照らしながら死んでいく)

「いづるより入る山の端はいづくぞと 月にとはましむさし野のはら」
(ひと度は武蔵野=関東平野さえ狙えるまでに勢力を拡げたのに、元の黙阿弥になっちゃったな、俺の人生)

下記の方がかわいくて好きかもしれませぬ。

続きを読む

テーマ : 只の日記つかメモ。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

わーい。

もう、ご存知かも知れませんが…。

http://www.eiga.com/buzz/050726/08.shtml

うわーい。三国志映画化です。
タイトルから見るに、「赤壁の戦い」メインかな?

私が学生の頃(何年前だ(苦笑))の時に映画化の話を聞いた事があったのですが、これ程具体的に発表されたのを見たのは初めてかも。

今から楽しみです。うふふv

テーマ : 映画ネタ
ジャンル : 映画

かれんだぁ。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぷろふぃいる。

西崎充琉

  • Author:西崎充琉
  • 『猿猴捉月』(エンコウソクゲツ)にようこそ。
    いわゆるオタクというものに属します。
    基本的に何につけても単行本派なので情報&反応遅いです。
     好きな作家:京極夏彦氏、隆慶一郎氏、池波正太郎氏とか?好きな詩人:萩原朔太郎氏、中原中也氏
     押井守氏好き。
     お気に入りの音楽は主に黒系。BUCK-TICK大好き。hideちゃん…(=人=)祈
    関ジャニ∞をひっそり(?)応援中。
     歴史も好きです。映画も時々観に行っております。
     魅力を感じるの:カッコイイモノ美しいモノかわゆいモノ。…歪んでるモノ。壊れかかってるモノ。素直なモノ。ゴッツイ物。ブーツ愛してる。大鎌Love。
     あ!それから物凄い勢いの迂闊者です。傾奇者ならよかったのになぁ。

    目指せ!桃井かおり氏&モニカ・ベルッチ様!(無理だから(笑))
かてごりぃ。
めぇるふぉおむ。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事。
最近のこめんと。
ブロとも申請ふぉおむ。

この人とブロともになる

りんく。
ぶろぐ内検索。
RSSふぃいど。
さすらいペット旅情編2。
「きみたか」と読みます。通称キミ君。

最近のとらっくばっく。
AdSense広告。
ひっそりかうんたぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。