コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スーパーヒーロー大戦。

昨日、仮面ライダー×スーパー戦隊見てきました!!
記憶が溢れないウチに感想書こうと思ってPCni向かってます。
・・・が、先にお断りしておきます。
劇中何度も、自分の思考を軌道修正しようとしたのですが、駄目でした。
腐れ目線でお楽しみ下さい(;´Д`)


面白かった。
去年の夏のオーズ×フォーゼと違う意味で!
オーズ×フォーゼは王道ヒーロー物だったけど、今回のは・・・(;・∀・)

かーいーとーぉ!

キミが最大のトラップですかい!
びっくりしたわ!(;・∀・)
キミ一人いるだけで、一気に話がホモくさくなったじゃないですか(人のせいにするな)
マベちゃんとジョーは「ああ、相変わらずお互いの事大事に思ってるのね」くらいで、済まそうと思えば済ませられたのに、海東の言動で腐った方面にしか見えなくなってた(;´Д`)
ディケイドってシンケンジャー見るついでにちょこっと飛び飛びで見てただけだったので、海東がこんなキャラだったとは露知らず。
女性向きヤンデレってこういう事いうのかな?って実感した(・ω・)
もう、私の中で彼はネタキャラ(爆)
士も、自分にまとわりついてくる面倒くさい知り合いの性格、計画の中に入れてなかったとか、駄目でしょw
海東も悪いけど、士にも責任あると思う。
終盤の展開は、一枚かんでたはずのマベちゃんおいてけぼり食らって( ゚д゚ )ポカーンじゃなかっただろか。
マベちゃんにしてみたら、理解不能な新種の生物だよね、海東(・ω・)
めんどくさいと言えば、アンクも充分めんどくさいしエロいと思うんだけど、残念だけど出てこなくてよかった(爆)
現場阿鼻叫喚・地獄絵図・年齢制限ひっかかる(;´Д`)
・・・いや、今回のはそのまま小さなお友だちに見せてよかったんだろかと、一抹の不安。
士と海東の複雑な友情・・・って、アレは友情かなぁ?
自分が汚れてるせいか、愛情の裏返しにしか見えなかったよ!(σ`・д・)σ

結構、ただれた展開の中で、ゴーバスとフォーゼとイマジンズがかわいかった(*'ω'*)
フォーゼって動きがいちいちコミカルでカワ(・∀・)イイ!!
デンライナーの中でわちゃわちゃしてるイマジンズ(・∀・)イイ!!
用意周到にプリン盗んでる、海東に笑いました。モモタロス可愛すぎるw
モモタロス、秀様のお気に入りだし、TVシリーズの電王見たくなった。
健くんかわいいよね(´▽`)
でも、Wも見たい。
オーズはDVD(ブルーレイ)買ってもいい。
欲望がいっぱい。メダル穴ひらく(;´Д`)

お祭り企画ってもうそれだけで、心踊るけど、今回のは海東のおかげで全て吹っ飛んだ感が。
上演後、ヒーロー物見たとは思えない疲労感に襲われたましたorz
失礼ですが、悪役の事あんまりよく覚えてないよ(ノ∀`)タハー
士が最後思い切ってデレたのに、海東ツン発動とか。
なんかね、もうね・・・ヤツ、訳が分からん(n‘∀‘)η
って、一緒に行った友人に話したら「多少程度は違っても、海東はいつもあんなモン」って笑ってた。
あれが通常営業なんですか( ̄▽ ̄;)!!
ディケイド見る目が一新されたよ♪(σ´ω`)σ

ドSモードのマベちゃんがたまらなくかこよかった!!
ジョーじゃなくてもドキドキしちゃうよ(違っ)
途中演技だったかもしれないけど、殿下にはいた暴言は本音だよね!(゚∀゚ )
殿下可愛すぎでしょ。見た目秀麗なのに駄目駄目感が堪らないわ。
そういえば、ゴーカイはレジェンド回の為だけにDVD買ってもいいかも、とかずっと思ってる。
ボウケン回とダイレン回とゴーオン回が好きすぎ。

映画の感想と言いながら、腐女子の妄想発言で終わってしまった気がしますが、私にとっては面白かったけどネタ映画に決定。
ある意味神映画(・ω・)

大画面でまたエスニック秀様みられたし、幸せいっぱい(*'Д')ゞデシ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

ワイルド7。

関ジャニ∞の丸山くん目当てに見てきました。
動機は不純でしたが、行ってよかったです(#^.^#)
予備知識無しで楽しめました。良作。後悔してません。

瑛太くんがオイシイ映画なのはもちろんなんですが、中井貴一さんと椎名桔平さんが美味しすぎた!
宇梶さんも。
おじさまかっこいいよ、おじさま。

時代は違えど、同じ青年コミックス原作の映画GANTZシリーズより、こっちのが好みだったなぁ。
GANTZはもっとエグくてもよかったと思うですよ。はい。
マツケンとGANTZスーツ格好良かったけどね。

しっかし、バイクスタント燃えるわぁ。
こないだ、仮面ライダーオーズ&フォーゼ見ても燃えました。
もう既に刷り込みですかね(; ・`д・´)
クライマックスのトレーラーからバイクでPSUに突入するシーンかなり心踊りました(´∀`*)

丸山くん関ジャニ∞だとガタイいい方に入るのに、この映画では大変華奢に見えました。
おそるべしジャニーズクオリティ((((;゚Д゚))))
んまー、EIGHTはアレですよね・・・ちびっ子が二人ほど居るから(;・∀・)
かわいいからOKですが(・∀・)


急に思い出したのですが、マツケンと言えば来年の大河ドラマ「平清盛」楽しみですわ(n‘∀‘)η
お気に入りの松田翔太くんも後白河法皇で出る!
清盛息子’sのキャストがまだ発表されてないけど、イケメンさんだったらいいなぁ。

って、ちっともワイルド7の感想になってないじゃん!
でも、面白かったよ!(σ`・д・)σ

¥1000-の日にもう一回見に行ってもいいかも(’-’*)
ヘボピーとB・B・Qのノーキンコンビも可愛かったぁ。
でも、ソックスのインテリヤクザ風も良かった。

深キョンかわいかったよぉぉぉぉ(*´д`*)

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

パブリック・エネミーズ

先週に続いて、また映画。
レディースデーは助かるわぁ。

観てきましたよ、ジョミー・デップ。
元々ラブロマンスが苦手なのですが、いやー年をとってもジョニーはかっこいい!
オールバックが少し乱れた姿とか最高でした☆

映画の感想としては、ちょっと緊張の連続って感じでエンドロールが流れる中「はぁ~やっと終わった~」って感じで、疲労感いっぱいでした(。・ω・。)ノ

いつもと違うシネコンへ行ったのでそのせいかもわかりませんが・・・。
劇場は新しくてきれいだったんですが、いつもよりちょっと狭くて、真ん中辺りの席に座ってもスクリーンが近くて圧迫感があったというか・・・。

最近ジョニー露出が無いなぁと思ってたのですが、影でこっそり3本も映画撮ってたんですね。
Dr.パルナサスの鏡とアリス・イン・ワンダーランド、絶対観に行きます!!(>_<)>

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

イングロリアス・バスターズ

タランティーノ監督の映画観てきました。

単なるおバカ映画かと思ってたんですが、小技が利いていて面白かったです。
結構死人ががんがん出る中、主人公と物語のキーマンが死ななかったのが意外だったかなぁ。
一緒に行った友達は1000円の日ならまた観てもいいかも?と言ってましたw
残酷なシーンがあったにはあったですが、タランティーノ監督の作品にしては軽かったかな、と思います。

思ったより長い上映時間でしたが、長さを感じませんでした~♪
序盤中盤とまんじりとした流れで、この先どうなるの?とか思いましたが終盤に爽快感アリでよかったと思います~。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

ウルヴァリン

昨日観てきました、ウルヴァリン。
もともとウルヴァリンFanだったので、それはもうウキウキと。

ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンかっこいいですよね~。
白タンクトップにジーンズだけでもかっこいい。
同じ白タンクトップの裸の大将とは大違い(コラ)
足は長いしもう言うこと無しです。

実は映画のX-MEN1~3まで観てない非道者なのですが、1~3も観て見たくなりました(遅っ)

全裸で草原と駆け抜けていく姿にちょっと吹いてしまいましたが(笑)
コンテントヘッダー

忘れてた(爆)

バラッド観に行きましたよぅ。
後半ちょっとうるっとしたけど、大丈夫だったw
ガッキーがかわいかったです。
つよぽんの25才設定はちょっと吹いたけど。
元がクレヨンしんちゃんだから仕方が無いけれど、純粋に時代物の純愛だけでもよかった気がするなぁ、と思いました。

今日はウルヴァリン観に行ってくるぞー!

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

ヤッターマン。

櫻井翔くん目当てに行ってきましたよ~。
でもこっそり生瀬さんと深キョンにも期待しつつ・・・・。

期待通り!
ドロンボー一味がかっこよく描かれていてかなり笑って来ました。
ギャグはお約束をふまえつつ、って感じで面白かったです(>_<)ノ

翔くんはやっぱり男前で、相変わらずだなーと思いましたが、生瀬さんの男前っぷりにびっくり(笑)
期待以上でした。

ドロンボー一味に監督の愛がかなり裂かれていた気がします・・・・。
深キョンの谷間と太ももに釘付けな2時間でした(ニヤリ)
コンテントヘッダー

Mr&Mrsスミス。

水曜日デス。レディースデーです(>_<)ノ
予告編が面白そうだったので友人からのお誘いもあり、観て参りました「Mr&Mrsスミス」。

…すみません。正直白状しますと、アンジェリーナ・ジョリー様目当てでしたorz

でも、さすがハリウッド映画お金かかってますねー。
夫妻の台詞の応酬も良かったし、何よりブラピのヘタレダンナ役、結構似合ってましたよ。かわいかった( ̄▽ ̄) ニヤ

ストーリーとかはもう如何でも良いと言うか、何も突っ込みませんが演出良かったぁ~。
ブラピ&アンジェリーナ・ジョリーのダンスシーンより、格闘シーンと銃撃戦がセクシーってどゆこと!?(爆)

小ネタも結構挟んでたし。いやー、予想以上に楽しませて頂きました(>_<)ノ

迷ってる方、是非どうぞv
アンジェリーナ・ジョリー様の美乳にうっとり出来ます(・ω・)

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

ハリーポッターと炎のゴブレット。

炎のゴブレット、原作読まずに、先行ロードショー行ってきました。
しっかし、今日は寒かった…。
その上、秋鼻炎デビューしてしまったらしく(春のはもう長い付き合いデス(T-T))くしゃみ、鼻水が辛いデス。
映画鑑賞中はかなり、我慢していたんですが、何度かくしゃみしてしまいました。
一緒に観ていた皆様、ごめんなさい~(;_;)

鑑賞後は、一緒に行った友人二人と楽しくちょっと遅いランチを。
勢いに乗ってヌーボー飲んじゃったりして。
かなり楽しく過ごさせて頂きました(^-^)ノ

今日は遅刻しなかったし!(爆)

さて、一応先行ロードショーだったので「イヤー!読んじゃったじゃない!こんな所に堂々と書かないでよ馬鹿ぁ~(((o(≧△≦)o)))」って方が出ないように、感想はリンク先にしておきますねv



 読みたい方は↓をぽちっとな。

続きを読む

テーマ : ハリー・ポッターシリーズ
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

コープスブライド

コープスブライドを観て参りました。
やっぱり、ティム監督は鬼才ですわ。映像に感動。
大好きな世界でした。
そして、ティム監督&デップ氏のコンビ最強ー!とか再確認してしまいました。
ネタバレイヤンな方はスルーしてくださいませ。
数行後から感想デス。





コノ位でいいかな?

さて、この映画ビクトリア、メアリー…ヒロインは一体どちらだったのでしょう…。
私は正直メアリーだよねぇ?とか思っているのですが。
…あ、あってますかね?(ドキドキ)
というか、メアリーは自分で出来る力を生かして愛する人を守りましたね。そして「夢は叶えられた」と昇天して行く…。
切ない乙女心に苦しみながらも、強く潔ぎ良い姿に惚れてしまいました。凛としていてでも可愛かった。女性らしかった。
 ビクトリアも優しくいいい子で感受性が高くてでも、芯はしっかりとしていて…よく、あんな両親に育てられ(略)…と感心してしまいました…。

はふぅ。両方憧れる女性像ではありましたが、やっぱりメアリーに個人的に同調かなぁ…。

さてさて、本題のデップ氏(・ω・)
ヘタレ具合が最高でした。本領発揮(^-^)←(注:絶賛している)
いいですね。姿も本人そっくりですし(苦笑)
アニメなせいか、声か強調されて耳に入ってきて、改めて「ああ、こういう声しているんだなぁ~」等と聞き惚れておりました。
ちょっと高めだったかな…声作ってたのかな…。
ふとした瞬間に「あ、デップ氏の声だなぁ」と素に戻る瞬間が何度か有りましたが。
優しげな声とか甘いし。
うっとりしてしまいましたわ(´▽`)はぁぁ・・♪


そんなわけで、DVD購入決定デス(`・ω・´)
(…これで、DVD購入決定したの何枚目ダヨ!?って突っ込みはナシで(/ー\*) イヤン♪)

テーマ : ジョニー・ディップ
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

ブラザーズ・グリム。

「ブラザーズ・グリム」を友人二人と観て来ました。
前情報殆ど仕入れないまま。
初めはリアルのグリム兄弟の話かと思ったのですが、水曜日に予告編を見てしまい「冒険活劇(・ω・)?」とか思いつつ行って参りました。
って言うか、ポスターにファンタジーって書いてあるじゃん!ポスター位ちゃんと読みなさいよ!って突っ込みは無しでお願いします(∋_∈)
ネタバレイヤンな方はスルーして下さいまし。
数行後より感想。





コノ位でいいかな?

素直に面白かったです。ちゃんと小ネタも挟んでいて。
なんというか、その…。兄弟のヘタレっぷりが可愛かったです(笑)
兄は完全現実派、弟は夢想派。
夢想派な弟がヘタレなのはわからないでもないですが、現実派の兄までヘタレとは…なんとも可愛いご兄弟。
いや、もう可愛いなんて言っちゃいけないお年でしたが。
 先に根性見せたのが弟。やっぱりアレは恋のなせる業?
そして、根性出してる弟に触発されて、兄も根性出しましたね。
お互いに相反するモノを持っていて、兄弟なのに、いや兄弟だからこそ、譲り合えない、許し合えない、お互いがお互いを密かに嫉妬している…。
んま、最後はハッピーエンドですから(^-^)
ちゃんと解り合えて、兄弟っていいね~みたいな。

ギャグと一緒にグリム童話が元ネタのエピソードがいくつかっていうか、かなり出てきましたが、ジンジャークッキーだけは判らなかった…(´・ω・`)
一緒に行った友人二名も判らない…と…。
後でぐぐってみましょう…。

ヒロイン(?)役の狩人レナ・ヘディさん勇ましくって格好良くって、それでいて綺麗で、かなりいい感じでした。
中盤なんてストーリー乗っ取っちゃってましたね。
     ですが!
目的はモニカ・ベルッチ様( ̄▽ ̄) ニヤリ
相いも変わらず美しい方ですわ~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
魔法かけなくても「この世で一番美しいのはだぁれ?」って…。
誰でも「貴女です」と答えてくれるんじゃ無いでしょうか…。
と、いうか、私だったらナチュラルに「貴女様で御座います」と答えますね(・ω・)

いやー、女性二方…いい目の保養をさせて頂きました。
友人なんて、モニカ様が画面に出る度に胸元見ようか顔見ようか常に迷ってたらしいですよ(笑)
私は只々ボー然と全体に見とれていましたが(爆)

あ、それからハゲのおっさん(笑)行方不明になった子供の無事よりヅラが大事か!(一応突っ込むところかな、と(笑))
結局その後のお祭り騒ぎでそんなに大切なヅラ放り投げて、村人の喜びの踊りの輪に参加していましたが…。



いや、ちゃんとエンターテイメントして面白かったです。
観るかどうか迷ってる方いらっしゃいましたら、お勧めします(^-^)ノ

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

春の雪。

三島由紀夫氏原作「春の雪」を友人と二人で観て来ました。
私的には、及川ミッチー殿下と大正文化の衣装目当てと言う不順な動機で(爆)
 著名な方の作品なので、今更ネタバレどうのって話をするのも何か変な気分ですが、イヤンな方は、スルーでお願いします。
数行後、感想デス。





コノ位でいいかな?

まず、やはり目を引いたのがお目当ての衣装やセットなど。大正時代文化の再現。
ちゃんと当時流行った「着物の時に半襟を大目に出す」等の衣装の再現とかしていて。それやってるのが、ちゃんと若者だけなんですよね。
既婚者とか、お年を召している方はやっていなくて。
そんな、事を観察しながら観ておりました。

やっぱり大正文化はいいですねー。明治文化も良いですが。
熟れて落ちる前の文化というのは、やはり豪華絢爛でそれでいて退廃的、空虚感を併せ持っていて。
ストーリーは三島氏ですから。勿論ですが。

あと、期待のミッチー殿下。
セリフが「はじめまして」しか無かったー(>_<;)
出番はもうちょっと有りましたが。
でも、軍装姿に萌えさせていただきました。
軍服に乗馬ブーツ!やっぱりいいですな!(殴)

さて、気になったのが主人公の親友の本多くん。
彼の主人公への友情が、怪しいモノに感じてしまったのは、私の脳みそが腐っているからですか?
それとも、三島作品だからでしょうか…(・ω・)?
病床に就いている主人公が病身を引きずって無理やり想い人に会いに行くシーン…。
主人公を抱きかかえ、
「俺は…」
(何とも言えない微妙な長さの間)
「友(とも)じゃないか!俺の事も信用してくれ!」

…あー、吃驚した。
「愛してるんだ!」
とか、言うんじゃないかと、身構えちゃったじゃないですか!(自爆)
(↑凄く駄目な人の発想)

悲恋物なのは承知で行ったので、なのでもっとこう…もにゃもにゃするかと覚悟して参ったのですが…無理やり泣かせよう感が全く無く無い感じで、なるべくしてこうなった感が強く、後味は決して悪く無かったです。

そうそう、それから蓼科!怖かった…。一瞬ホラーかと思った!(笑)

でも、まぁ、やっぱり悲恋物。
軽~くへこませていただきました(苦笑)

うん。寝る前に読みかけの本にちょっと目を通し、気分転換してから寝ようと思いますヽ( ´¬`)ノ


明日は、ブラザーブリムにれっつらごーじゃ。
今週はちょっと映画づいているカモ。

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

コンテントヘッダー

チャーリーとチョコレート工場。

やっと「チャーリーとチョコレート工場」を観て参りました。
原作を読まずに観に行ったので、違和感も持たず自然と映画の中に入って行けました。
ネタバレイヤンな方は、どうぞスルーして下さいまし。
数行後、感想デス。




コノ位でいいかな?

なんて言うかこう…原作が童話なだけに、気持ち良くハッピーエンドでしたね。
…でもチャーリーそこに住んじゃってOKなワケ!?(笑)
そしてウォンカさんも!(笑)
父との亀裂のフラッシュバック。そして再会して互い認め合う。それだけで彼は充分ハッピーなのかもしれませんが。(いや、なんか、他人事に見えませんでしたorz)

そして、やっぱりこの作品を語るには不思議な小人さん達、ウンパルンパ!
ちっちゃくてムサ濃ゆい顔がいっぱい。
そして更に、
集団でチョコの川でシンクロ!色んな場面で踊る!歌う!
かなりツボ入りました(・ω・)
ウンパルンパーァ!ъ( ゜ー^)

確かにチャーリーくんとチョコレート工場の話でしたが、作中2/3はウンパルンパさん達で、残り1/3がウォンカさんのお話…って感じ気が(苦笑)
面白かったので、全然OKなんですが(>_<)b

元が童話にしては、なんてシュールな物語と映像なんだろう…と思いながら観ていたのですが、聞いた所に依ると、元々多少シュールなお話だったようですね。
それに、ティム・バートン氏とジョニー・デップ氏で相乗効果を起こして、かなりサイケデリック&シュールな世界になったんですね。
とっても好みな世界でした(>_<)b
やっぱりティム・バートン氏は偉大ですわ~ヽ( ´¬`)ノ

さて、私的本題のジョニー・デッップ氏。
久しぶりに、本領発揮サイケデリックな演技!
やっぱり彼はこれくらいイっちゃった感じじゃないと!
いや、アレ以上イっちゃった感じでもむしろ歓迎(爆)
さすが息子さんに「お父さん気持ち悪い」と、言われただけはありました!(←褒めてる)
娘さんか相変わらず、父君の事を「船長さん」だと思っているのでしょうか…。
 更に、透明エレベーターに何度ぶつかるヘタレっぷり演技に萌え。
一度チャーリーとお別れする時の切なそうな表情に萌え。
チャーリーと別れた後の苦悩する姿に萌え。
父上とわかりあえた時の子供の様な甘えた微笑みに萌え。
その後の「家族」が出来た時の団欒時に見せた無邪気な笑顔に萌え。
もう、網膜に焼き付いて離れません。
萌えまくりデス。もうメロメロです。
またもやヤられました…。って感じでした(・ω・)

工場の入り口での、ウォンカ氏登場シーンの人形でDVD発売されたら買っちゃおうかな…と思い…工場内でのチョコレートの滝のシーンを観て完全に購入決定しました(>_<)b

ただ、一つだけ残った疑問が一つ…。
主人公チャーリーは、貧しくても家族に愛情たっぷりに育てられ、チョコレートも誕生日の年に一回だけ。それを、認めて受け入れて生活していた優しいとってもいい子なのに、どうして落ちてたお金、届けずにチョコを購入してしまったのだろう…(ココは突っ込んじゃ駄目な所?(・ω・))
いや、「届けよう」とかいう心理が働く以上に、チョコレート工場に夢と希望を抱いてたって事で!

チャーリーくんのご家族、とっても可愛かったです。
特におじいちゃん。和んだ~(´▽`)はぁぁ・・♪

テーマ : ジョニー・ディップ
ジャンル : 映画

かれんだぁ。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぷろふぃいる。

西崎充琉

  • Author:西崎充琉
  • 『猿猴捉月』(エンコウソクゲツ)にようこそ。
    いわゆるオタクというものに属します。
    基本的に何につけても単行本派なので情報&反応遅いです。
     好きな作家:京極夏彦氏、隆慶一郎氏、池波正太郎氏とか?好きな詩人:萩原朔太郎氏、中原中也氏
     押井守氏好き。
     お気に入りの音楽は主に黒系。BUCK-TICK大好き。hideちゃん…(=人=)祈
    関ジャニ∞をひっそり(?)応援中。
     歴史も好きです。映画も時々観に行っております。
     魅力を感じるの:カッコイイモノ美しいモノかわゆいモノ。…歪んでるモノ。壊れかかってるモノ。素直なモノ。ゴッツイ物。ブーツ愛してる。大鎌Love。
     あ!それから物凄い勢いの迂闊者です。傾奇者ならよかったのになぁ。

    目指せ!桃井かおり氏&モニカ・ベルッチ様!(無理だから(笑))
かてごりぃ。
めぇるふぉおむ。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事。
最近のこめんと。
ブロとも申請ふぉおむ。

この人とブロともになる

りんく。
ぶろぐ内検索。
RSSふぃいど。
さすらいペット旅情編2。
「きみたか」と読みます。通称キミ君。

最近のとらっくばっく。
AdSense広告。
ひっそりかうんたぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。